引っ越しで捨てるものを悩んだら?

引っ越しでは家中の荷物を運び出し、段ボールに入れて新居に移動させます。そこで悩むのが、捨てるものと運ぶものです。よく引っ越しは断捨離のいい機会などといいますが、いざ捨てるとなるとちょっと惜しくなってしまったり、まだ使うかもしれないと荷物を増やしてしまったりしますよね。


引っ越しで悩んだら、最後に使った時期を思い出そう

まず、1年使っていないものは基本的に、もう使わないと思いましょう、などと片付けでは言います。そこで、まずは悩んだら最後に使った時期を思い出しましょう。思い出せないほど前であれば、使わない可能性が非常に高いです。また、何に使うのか、を考えましょう。何に使うか定かではないものって、案外多いのです。いつか使うかも、それは引っ越しで荷物が増え、部屋にものが貯まる呪文です。目的がはっきりしないもの、いつ使ったのかもわからないものは、ごみと思いましょう。


理想のあなたはそれを持ってますか?

掃除の魔法の言葉だそうです。あなたが理想とする、あなたがなりたい自分が、今悩んでいるものを持っていると思いますか?引っ越しで荷物整理に悩んだら、これを思い出してみましょう。引っ越し前はバタバタしますから、荷解きのときに新居で捨てるものを考えてもいいでしょう。業者によっては不用品をリサイクルで引き取ってくれるところもあります。

☆PR☆
引っ越し業者を検索するなら⇒http://www.hikkoshi-search.biz/

This entry was posted in 引っ越し. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback: Trackback URL.

Comments are closed.