引っ越しで当日持っておきたいもの

引っ越しではほとんどの荷物を業者に預けて運んでもらうことになります。自分が持っていくものは距離に関係なく、極力減らしたいものです。しかし持っていないと困ってしまうものも多くあるのも事実です。最低限、自分で持っておきたいもの、気を付けたいことをご紹介します。


貴重品管理をしっかりと

引っ越し当日に最も気を使いたいことです。財布や身分証など、自分で管理、もっていかなければいけないものになります。荷物をバタバタと出しているうちにどこかに置き忘れてしまうことなどのないよう、ハンドバックではなくて、肩からさげられるようなものを選ぶといいでしょう。また印鑑など紛失すると困るものも一緒に持っておく必要があります。なくなることで大きなトラブルになるものは自分で管理することをおすすめします。


ビニル袋などを持っておこう

新居についてから利用する可能性のあるものは、できれば梱包しないことをお勧めします。荷物だらけになることから、自分でいれた段ボールがわかっていても、それを見つけ出せない可能性があるからです。捨ててもいい雑巾、ごみ袋の代用ができるていどのビニル袋などを持っていくといいでしょう。またティッシュペーパーなどの消耗品は新居の近くや移動中に購入することで、前の家を出る際に荷物を減らすことができます。

This entry was posted in 引っ越し. Bookmark the permalink. Follow any comments here with the RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback: Trackback URL.

Comments are closed.